2023年の活動報告

~求められること、求めていること~

書道家としての活動の6年目である2023年は、崩した体調を本調子に戻していくことを目指し、コツコツと準備を重ね形にしていくことに専念した1年間になりました。


今年は新たな試みとして、美文字教材の販売も開始いたしました。

今までに一般公開してきたひらがな動画、カタカナ動画に解説を加えた特別バージョンの動画と、繰り返しお使いいただける練習用紙のセット教材です。

美文字教材はこちらからお買い求めいただけます。⇓


書道家の活動5周年を迎えました。

活動だけでなく、どのように生きていきたいのか?奈津自身の魂が望むことを丁寧に探し求めることを心に決めた1年間でした。

ブログはこちらからご覧ください⇓


所属している「まちなかbizあおば」のビジネスアワードにて、表彰状の名入れの揮毫のご依頼をいただきました。

グランプリの広瀬治代さん、プレゼン賞の洞澤葉子さんとご一緒に記念写真を。


体験レッスンも、随時開催いたしております。

ブログ【体験レッスンのご案内】はこちらからご覧ください⇓


今年は今までに指導してきた中でも初となる左利きの受講者さまのために、左利き用の研究にも励みました。

コラム【きれいな字の書き方~左利き編~】はこちらからご覧ください⇓


『体験レッスンで学んだ文字をしっかりと身に付けていただきたい』…という想いから、新たに復習レッスンを導入いたしました。

ブログ【復習レッスンのご案内】はこちらからご覧ください⇓


ペンの持ち方を変えることで、より美しく、楽に書くことができることを、復習レッスンでご実感いただけました。

コラム【きれいな字の書き方~《右利き・左利き共通》 ペンの持ち方編~】はこちらからご覧ください⇓


YouTubeチャンネルではショート動画【和みの吉語】や【和みの一文字】をお楽しみいただけます。

YouTubeチャンネルはこちらからご覧ください⇓


上級編で学ぶ手紙のきれいな書き方をコラムにまとめました。

公開後、延べ3000名の方々にご覧いただいている、たいへん人気のあるコラムです。

コラム【手紙のきれいな書き方】はこちらからご覧ください⇓


手紙の書き方とともに人気のあるのは、はがきのきれいな書き方のコラムです。

コラム【はがきのきれいな書き方】はこちらからご覧ください⇓


仮名の成り立ちを詳しく解説。48文字のカタカナ全ての解説入りお手本と動画を掲載しています。

コラム【きれいな字の書き方~カタカナ編~】はこちらからご覧ください⇓


数字やアルファベットの書き方にも、実はコツがあるのです。

参考手本も併せて掲載しているので、すぐにお役立ていただけます。

コラム【きれいな字の書き方~数字・アルファベット編~】はこちらからご覧ください⇓


濁点・半濁点の書き方でも、仕上がりは大きく左右されます。

初のワーク形式を取り入れながら解説をしています。

コラム【きれいな字の書き方~濁点・半濁点編~】はこちらからご覧ください⇓


毎年、1年の初めには、『どのように過ごすか?』を考え、目標立てています。継続している日報にも記載することで毎日見ることができるので、とても役立っています。


半年間を過ごし、顕著な変化があった3項目を挙げました。

詳細はこちらからご覧ください⇓


8月の誕生日には、また別の目標を掲げます。1年の初めに立てる『どのように過ごすか?』と、誕生日に掲げる『どのように生きていくか?』、それぞれを意識するように心がけています。

詳細はこちらからご覧ください⇓


直感に従って行動し、たくさんの幸運を拡大して捉え、与えられた全てのことに日々感謝して生きてきた2023年でした。8割で良しとすることで頑張りすぎをセーブでき、残りの2割のおかげで心にゆとりが生まれました。


好きな書道とともに生きる喜びを、日々感じられるように。

そして、全ての出来事が好転していくことを願って。

2023年の目標を表現した、和みの書【好】。

全ての出来事が好転していくことを願いながら、「奈津に求められているのは何か?」「奈津の魂が求めている生き方は何か?」を、常に考え、一つ一つを形にすべく実践に励んだ1年間でした。

2023年の活動内容を表現した、和みの書【求】。


2023年もたいへんありがたいことに、日本だけでなく、アメリカ合衆国、中国、イギリス、カナダ、タイ、韓国、オーストラリア、台湾、スペイン、ドイツ、ポルトガル、インドネシア、アイルランド、パラグアイ、ブラジル、ノルウェー、メキシコ、フランス、ニュージーランド、オーストリア、クロアチア、フィンランド、ロシア、イタリア、トルコ…世界の様々な国にお住いの方々がこちらのサイトにアクセスしてくださいました。本当に嬉しく思っています。この場を借りて、お礼申し上げます。

最後になりましたが、今年も1年間の活動内容をこのように無事にご報告することができ、心から安堵しています。崩してしまった体調を回復させながらの日々で精力的な活動はままなりませんでしたが、コラムやブログという形を残し発信できていることに、大きな喜びを感じています。

2024年も皆さまのお役に立てる書道家として活動していけるよう、これからも精進してまいります。

2023年も、残すところあとわずかとなりました。どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ。

関連記事

  1. 『年賀状』と『書き初め』

  2. 【チャンピオンへのメッセージ】

  3. 祝🎊3周年‼

  4. 【わずか2時間で文字が上達するセミナー】開催!

  5. ベトナム活動報告②

  6. Merry Christmas!!2021

  7. 望みを叶えるために必要なこととは?③

  8. 完成

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA